チャットレディは顔出しなしでも十分稼げる

顔出しなしでも稼げちゃうのがチャットレディ!

ライブチャットのチャットレディをやるときは、顔出しをしないと男性ユーザーがチャットにログインしてくれないと思っている人は多いのではないでしょうか。

顔出しをしないとどうしても待機時間ばかりになってしまって思うように稼げない…、見ず知らずの人に顔を見せることに抵抗がある、なんて悩みを持っている人は多いと思います。

チャットレディは実は顔出しなしでも十分稼げます。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

このページでは、チャットレディが顔出しなしで、いくらでも稼ぐためのテクニックやこつなどについて発信しています。サムネイル画像を変えるだけだったり、プロフィール欄をちょこっと変えるだけで男性客の食いつきがかなり変わってきます。

顔出しなしでやるときのメリットとデメリット

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

顔を見せないことの最大のメリットはこれではないかと思います。一番女性が気にしている部分を見せなくても稼げるのはとても気楽ですよね。

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしでやっているチャットレディのセールスポイントというのは、顔の善し悪しではなくて、しゃべりかたがいいとか、身ぎれいにしているとか、雰囲気なので、そういったところを磨いていきましょう!

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔出しなしのチャトレのメリットの一つに、顔ばれしないということがあります。学生時代の同級生だったり、どこかの知り合いなどがもし自分を見かけたとしても、顔を見せていないのでばれることがないのです。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

顔出ししてチャットレディとして稼働するよりも、自分がやっているとばれるリスクはかなり低いです。チャットレディをやっていることを知られたくないという人は、顔出しなしでやっている場合が多いです。

メリット3 くびれや足や胸を強調できる

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性の一番の男性を魅了する部分といえばおっぱいですね。次に白い肌だったり、くびれだったり、ヒップだったり。女性の魅力を惜しみなく使えばたくさんチャットしてくれる男性が増えやすいです。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

上半身をエロく見せたい人は、細めの服をきておっぱいがくっきり写るようにしてみたり、カメラの角度を変えてセクシーに見えるようにしてみたり、セクシーな下着をつけてみたり、いろいろな男性客の目を引くようなこつをつかんでいきましょう。

メリット4 キャプチャされても顔が見えない

ライブチャットではチャットをしているチャットレディの映像が盗撮されてしまう可能性があります。

ですが、これを心配しなければいけないのは顔出しありでやっているチャットレディだけであり、顔出しをしていなければ盗撮も何も意味がないので、安心してチャットできますよね。

顔さえ出さなければ完璧とまではいいませんが、顔が一番個人がわかりやすいので、身ばれしないためには顔をとにかく見せなければいいということです。

今現在では、過去の流出などの反省を顧みて、チャットサイトでもキャプチャされないようにする対策が万全になされていますが、それでも心配だという人は、とにかく顔出しなしでやるのがいいと思います♪

メリット5 顔を見せることに抵抗がある人

チャットサイトで、まったくあったこともない男性とやりとりをすることが恥ずかしくてぎこちなくなってしまうという人も中にはいると思います。

ですが、顔さえ見せなければ安心して堂々とおしゃべりできるという人もいるので、そういう人は顔出しなしで安定したおしごとができると思います。

顔出しなしなら、初対面の人への抵抗感も薄れると思うので、ぜひやってみてください♪

デメリット1 記憶に残りにくい

顔出しありのチャットレディは当然顔を見せているので印象に残ってリピートしてもらい安いですが、顔出しなしのチャットレディはどうしてもリピーターがつきにくいというデメリットがあります。

男性ユーザーとチャットが終わった後は、ぜひまたおしゃべりに来てください!とか、今日は楽しかったです!くらいのシンプルなものでいいので、メールを送っておくと、印象に残りやすくリピートしてもらい安くなるので、ぜひやってみてください。

ほかのテクニックとしては、とにかく記憶に残るような話題を提供してみたり、かわいい仕草をつかってみたりして、リピートしてもらいやすいチャットを心がけましょう!

デメリット2 チャット率が下がる

顔出しありの女性と比べると、どうしても顔出しなしでやっている女性の方が、ライブチャットの男性客のチャット率が下がってしまいます。

ライブチャットで女性との会話やアダルトパフォーマンスを楽しみたいと思っている人は、どうしても顔重視の人が多くなっています。

上記のような要因があるからこそ、顔だけをみて選ぶ男性客の心には刺さることなく、チャットしてもらえる確率が下がってしまうというわけです。

おっぱいやおしりや足などのセクシー要素を盛り込むことにより、アダルトメインの男性を呼び込むことができるのでおすすめです♪

デメリット3 顔見せてほしいと言われやすい

チャットサイトで顔出しなしで活動していると必ず、一瞬でいいから顔見せてほしいというものがあります。みんなが通る恒例イベントのようなものです。

あの手この手をつかって、顔を見てやろうという悪巧みをする男性ユーザーがいますが、見せる必要はありません。

賢いチャットレディは、あの手この手でじらしたりして、リピーターを獲得しているようですねw

完全に顔出しなしでずっとやりつづけているチャットレデイもいます。なので、じらしテクニックとか、しつこく顔見せてほしいといわれたとかは気にせずに、堂々と顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしのチャットレディで稼げないというのは間違い!

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

とくにアダルトカテゴリーで稼働しているチャットレディは、個人の特定をされないためにも、顔出しなしでやっている人がたくさんいます。もちろんノンアダルトでもやっているひとはたくさんいます。

実を言うと私自身も一時期、顔出しなしでアダルトジャンルとノンアダルトジャンルの両方でやっていましたが、毎月10万円を切ることはありませんでした。

ですが、顔出しありの方がどうしても顔出しなしより稼ぎやすくなっています。なぜかというと顔で選ぶお客さんが多いからですね。

顔出しなしだから、全く稼げず、収入0なんてこともないので、安心してください。これは私の体験で断言できます。

これから解説する、稼ぐテクニックを参考にして、顔出しなしでも確実に稼いでいってください。

顔出しなしでも稼げるようになるには?

チャットサイトで顔を見せずにいかに稼いで、男性客にログインしてもらえるかというのは、いろいろなテクニックを使えば簡単に可能です。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

ライブチャットの男性ユーザーに、顔出しなしで、いかに女性としてのセクシーポイントを見せることができるかによって、どれだけファンになってくれるかが決まります。

口元から下をかわいくみせるには

顔出しなしでやっている場合は、首から下が主にカメラに写る箇所になるので、そこを重点的によく見えるようにしましょう。

ライブチャットを使っている男性客のハートをわしづかみにして、チャットしてもらいやすくなる衣装というのは、胸元が開いたエッチな服を着てみたり、お尻やくびれが強調されるようなピチッとした服を着てみたり、などなどいろいろな見せ方があるのでぜひ実践してみてください。

ライブチャットにはいろいろな属性の男性が集まっているので、キャラクターを演出することによってその属性のターゲットにチャットしてもらいやすくなります。たとえばギャル系の服を着てみたり、かわいい系だったり清楚系だったりきれい系だったりいくらでもありますね。

ライブチャットで女性と話そうと思うときは、自分のタイプの人に話しかけるのは当然のことです。いろいろなキャラクターをやっていくことによりヒットするものがなんなのかがつかめてくると思います。

顔出しなしでものすごい稼いでいる女性というのは、とても繊細にこういうところに気を配っています。日頃の些細な気遣いが桁違いな収入につながるので頑張りましょう!!

どこをどう映すかによって見え方が違う

顔出しなしチャトレですごい人気を誇っているチャットレディは、どうやったら男性客のハートをつかんで、たくさんチャットしてもらえるかにこだわりを見せています。

男性客のハートをつかむような自分の見せ方というのは、胸を強調するのか、くびれやヒップや足を強調するのかなど、いろいろな視点があるので、一番自分が魅力的に見せられる方法を探しましょう。

顔出しなしでやっている場合は、一番覚えてもらいやすい顔をなしでやっているので、その分いろいろなところにこだわって魅力的に見せるようにしましょう!

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

顔や体のパーツ以外にも、衣装やウィッグなどキャラ立ちするようなことにこだわることにより、男性側の待機画面に映るチャットレディの雰囲気がよくなります。

お誘いのメールを送ってみる

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番覚えてもらいやすい箇所である顔を見せないので、目立ちにくいというデメリットがあります。

こういったデメリットがあるので、ヘビーユーザーを獲得するためには、印象づけるためにいろいろな方法を使いましょう。

たとえば、男性客とチャットが終わったらお礼のメールを送ってみたりすることによって自分をPRすることができます。他にも盛り上がった話などを追加でしてもいいと思います。

顔出ししていない分名前を覚えてもらいやすくするための施策を繰り広げていくことが何よりも大切です!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大きめの動作でリアクションする!

顔出しなしは顔を見せないので、その分リアクションを大きめにすることにより、相手に好印象を与えることができます。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

チャットしているときに、女性側の表情が見えないので、感情が伝わりにくいと思います。なので、少し大げさなくらいにリアクションすることにより、チャットレディ側の感情がはっきり伝わって男性も安心してマイペースにチャットしていられます。

男性ユーザーに好印象を与えるリアクションというのは、手を大きめに動かしてみたり、体をつかったうなづきをしてみたり、いろいろなテクニックを使ってみましょう!

テレフォンレディという顔バレしない働き方

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

音声通話専門で稼働できるテレフォンレディというのは、顔出しを絶対にしたくないという人にうってつけの働き方ですね。

音声通話専門というのはテレビ電話と比べるとどうしても報酬額が下がってしまいますが、長く電話してもらえるようなコツなどを覚えていけば、テレビ電話チャットレディと遜色ないくらい稼ぐことができます。

テレフォンレディというのは基本的に顔バレすることはほぼありませんので、顔出ししたくないという人にはおすすめです。